九州・山口の飲食店、レストランの新しい潮流を発信するビジネスサイト「フードスタジアム九州」

ニュースフラッシュ一覧

  • 「あ・うん」グループが博多駅東に「酒と博多飯 燦々」を開業

    「窯焼きビストロ博多NUKUNUKU」や「酒場あ・うん 博多店」などを展開する「あ・うん」グループ(福岡市、代表取締役:別府治幸)が10月10日、「酒と博多飯 燦々(さんさん」をオープンした。◾️住所:福岡市博多区博多駅東2-16-1 ザ・パークレックス博多1階 ◾️詳しくはこちら

  • 福岡・白金にアゴーラ・ホテルのフレンチレストランオープン

    アゴーラ・ホテルマネジメント佐賀(佐賀市、代表取締役:副島和昌)が10月10日、レストラン「Innovative French WATAHAN (イノベーティブ・フレンチ ワタハン)by Furuyu Onsen ONCRI」を福岡市・白金にオープンした。プロデュースは同社が運営する古湯温泉ONCRI/おんくり(佐賀市)が手がけた。◾️住所:福岡市中央区白金1-11-8 ◾️詳しくはこちら

  • 博多区でも月額定額制ランチがスタート

    ベンチャーのイジゲン(大分市、代表取締役CEO:鶴岡英明)は、月額定額制のランチプラン「always LUNCH(オールウェイズ ランチ)」とドリンクプラン「always DRINK(オールウェイズ ドリンク)」を11月7日から福岡市中央区に続き、同市博多区などでも開始した。「always LUNCH」は月額4980円(税別)、「always DRINK」は月額2000円(税別)で提携店舗で毎日ランチやドリンクを楽しめる。■詳しくはこちら

  • 福岡市で月額定額制のランチ食べ放題サービスがスタート

    ベンチャーのイジゲン(大分市、代表取締役CEO:鶴岡英明)月額定額制のランチ食べ放題サービス「always LUNCH(オールウェイズ ランチ)」を10月1日から福岡市中央区などで開始した。福岡市内は今泉、舞鶴、警固エリアなどが対象で、「博多担々麺 とり田PARCO店(記事はこちら)」や「八十八(記事はこちら)」など10店舗が対象。◾️詳しくはこちら

  • 九電が世界最大級のレタス工場事業化検討を開始

    九州電力(福岡市)は同社の豊前発電所遊休地(福岡県豊前市)を活用し、レタスを栽培する次世代植物工場の事業化に向けた検討を開始すると発表した。九電工(同市)、東京センチュリー(東京都)、スプレッド(京都市)の3社と合意した。レタスの生産能力は日産5トンで世界最大級。野菜の安定供給、無農薬栽培、栽培工程のスマート化などを目指す。2020年3月を目途に事業性評価などの検討を行い、その後事業化判断を行う予定。◾️詳しくはこちら

  • 博多駅前にホテル「THE BLOSSOM HAKATA Premier」開業

    JR九州ホテルズ(福岡市)は9月25日、博多駅前にホテル「THE BLOSSOM HAKATA Premier」(238室)を開業した。同社の最上位ブランド「THE BLOSSOM」の2施設目。■住所:福岡市博多区博多駅前2-8-12 ■THE BLOSSOM HAKATA Premier(ザ ブラッサム 博多プレミア)

  • うどん酒場Kaineが大名に10月1日オープン!

    居酒屋「地どり処 おも屋」の姉妹店、「うどん酒場Kaine」が10月1日、福岡市・大名にオープンする。■住所:福岡市中央区大名2-9-20 山本ビル2F

  • バルニバービが9月25日、レストラン&グリル「Nine Doors」をオープン!

    バルニバービ(大阪市、代表取締役社長:佐藤裕久) は9月25日、博多駅前通りに開業するホテル「THE BLOSSOM HAKATA Premier」(運営:JR九州ホテルズ)で全135席のレストラン&グリル「Nine Doors」をオープンした。◾️住所:福岡市博多区博多駅前2-8-12 ザ・ブラッサム博多ビル2F ◾️詳しくはこちら

  • 都ホテル博多が9月22日開業、飲食プロデュースはトランジット

    JR博多駅筑紫口駅前に9月22日、近鉄・都ホテルズ(大阪市)が運営する「都ホテル 博多」がオープンした。最上階13階のレストラン&バーと3階ロビーフロアのラウンジは飲食事業などを手がけるトランジットジェネラルオフィス(東京都、代表取締役社長:中村貞裕)がプロデュース・運営する。◾️住所:福岡市博多区博多駅東2-1-1  ◾️詳しくはこちら

  • 福岡市・警固に日本茶と台湾茶の専門店がオープン

    日本とアジア諸国を繋ぐ事業を行う福台商事 (本社:福岡市、代表取締役:頼本衛) が新規事業として福岡から発信するお茶のブランド「心福茶 (シンフーチャ)」を立ち上げ、8月23日に福岡市・警固に「心福茶実験室 (シンフーチャジッケンシツ)」をオープンした。九州産の日本茶と世界的に需要が高まっている台湾茶を扱う。店舗は1階がテイクアウト専門のティースタンド、2階が茶葉の販売やワークショップを行うスペースとなっている。■福岡市中央区警固1-15-31 ■詳しくはこちら

  • 大分・別府のトキハ別府店がリニューアルオープン!

    大分県別府市の百貨店「トキハ別府店」が6日、通称「ゆのまち♨️百貨店」としてリニューアルオープンした。地元グルメが堪能できるフードホール「湯けむり横丁」の他、足湯を楽しめるスペースや大衆演劇の劇場なども新設した。◾️詳しくはこちら

  • 九州産超にんにくフェス、来月3日から福岡市で開催

    福岡・長崎・宮崎県産のにんにくを使用した「九州産超にんにくフェス2019」が10月3日〜10月22日、福岡市の西日本新聞会館17階(屋上)の天神スカイテラスで開催される。オリジナルのにんにく料理やドリンク20品を提供する。主催はススム(東京都、代表:曽我将)とOutgrow Japan(福岡市、代表:山本周平)。◾️詳しくはこちら

  • マンゴーツリーの新業態、博多駅の「くうてん」にオープン

    タイ料理のマンゴツリーブランドなどを展開するミールワークス(東京都、代表取締役社長:小島由夫)はタイ料理とお酒を楽しめるマンゴーツリーの新業態「マンゴツリービストロ」を7月26日、福岡市のJR博多シティ「シティダイニングくうてん」にオープンした。◾️住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ「シティダイニングくうてん」 10F ◾️詳しくはこちら

  • 餃子屋弐ノ弐の薬院店が9月5日オープン

    熊本や福岡で「餃子屋弐ノ弐」を展開する草野企画(熊本市)は9月5日、福岡市内6店舗目となる薬院店をオープンする。◾️住所:福岡市中央区薬院3-16-35



  • バルニバービが博多駅前に9月25日、レストラン&グリル「ナインドアーズ」開業!

    全国で飲食店89店舗を展開するバルニバービ(東京都、代表取締役:佐藤裕久)は「各地のテロワール(土壌)食材が融合する料理」と「薪火グリラーで焼き上げる肉料理」をコンセプトにしたレストラン&グリル「ナインドアーズ」を9月25日、福岡市・博多駅前のホテルTHE BLOSSOM HAKATA Premier 内にオープンする。モーニングビュッフェは午前6時半からの営業で、宿泊客以外も利用できる。◾️住所:福岡市博多区博多駅前二丁目8番12号 THE BLOSSOM HAKATA Premier 2F ◾️詳しくはこちら


;