九州・山口の飲食店、レストランの新しい潮流を発信するビジネスサイト「フードスタジアム九州」

ニュースフラッシュ一覧

  • 大分のジェットコーポレーション、福岡県内初店舗を今泉に23日オープン

    大分県内で飲食店を展開するジェットコーポレーション(大分市)が8月23日、福岡市・今泉のダイニングバー「イタリアン×ワールドダイナー ヤミーガーデン 天神今泉店」をオープンした。同社の福岡県内出店は初めて。
    ■住所:福岡市中央区今泉1-10-5 ロクラス今泉 2F ■詳しくはこちら

  • 「カクウチFUKUTARO」が天神テルラにオープン!

    めんたいこ製造・販売の山口油屋福太郎(福岡市、代表取締役社長:田中洋之)が運営する飲食ビル天神テルラに8月20日、シェフとソムリエがいる角打ち「カクウチFUKUTARO」がオープンした。■住所:福岡市中央区渡辺通5-25-18 天神テルラビル 3F ■詳しくはこちら

  • 佐世保の会社が冷やして食べる加工米を開発

    米商品の開発・販売などを行うマインドバンク(長崎県佐世保市、代表取締役:下山俊雄)が冷やして食べる加工米「優冷米(ゆうれいまい)」シリーズを開発した。紫芋米、ほうれん草米など5タイプあり、長崎県産米を野菜粉末と蜂蜜で包んだ。小さいお握り等にして冷蔵庫等で冷やすと甘くてモチモチの食感を楽しめる。◾️詳しくはこちら

  • 立ち飲み「MEGUSTA」姉妹店、「SPICY MEGUSTA」が9月1日警固にオープンへ

    立ち飲み店「MEGUSTA(メグスタ)」などを運営するシンキングフォー(福岡市、代表取締役:落水研仁)が9月1日、世界のスパイシー料理と立ち飲みを融合させた「SPICY MEGUSTA (スパイシーメグスタ)」を福岡市・警固にオープンする。◾️住所:福岡市中央区警固2-14-1-5F

  • 熊本市中心街で19日〜22日に「上通・上乃裏界隈はしご飲み」開催

    九州の政令指定都市3エリアでフリーペーパー「ナッセ」を毎月1回発行しているサンマーク(福岡市、代表取締役社長:阿多浩一)は8月19日~22日まで、熊本市中心街の上通・上乃裏エリアで「上通・上乃裏界隈はしご飲み」を開催する。チケットを販売し、期間限定で同エリアの専門店、洋食店、居酒屋など、飲食店9店舗でドリンクや料理が特別価格で提供する。◾️詳しくはこちら

  • キャナルシティに「日本酒Lab」がオープン!

    福岡市博多区のキャナルシティ博多にある「Canal Tourist Lounge」内に8月8日、角打ちスペース「日本酒Lab」がオープンした。福岡と佐賀の銘酒20種類、人気のクラフトビールを揃える。◾️住所:福岡市博多区住吉1-2-25キャナルシティ博多ビジネスセンタービル1F◾️詳しくはこちら

  • 鳥栖プレミアム・アウトレット増設エリア、11月7日に開業

    三菱地所・サイモン(東京都、代表取締役社長:山岸正紀)は、「鳥栖プレミアム・アウトレット」(佐賀県鳥栖市弥生が丘)の第4期増設エリアの開業日を11月7日に決定した。物販18店舗(既存エリアからの移転4店舗を含む)と飲食1店舗を含む計19店舗がオープンし、合計164店舗になる。物販は、海外の高級ブランドを中心に拡充し、アウトレット日本初出店の2店舗に加え、九州エリアアウトレット初出店となる8店舗などが含まれる。◾️詳しくはこちら

  • 熊本市に新商業施設「サクラマチ クマモト」9月14日オープンへ

    九州産交ランドマーク株式会社(熊本市、代表取締役社長:矢田泰史)は商業施設「サクラマチ クマモト(SAKURA MACHI Kumamoto)」を熊本県熊本市に9月14日、グランドオープンする。飲食、アパレル、各種雑貨、エンターテインメントなど幅広いジャンルの149店舗が入居する。■住所:熊本市中央区桜町3-10 ■詳しくはこちら

  • 西中洲天神中央公園に8月9日、「HARENO GARDEN EAST&WEST」オープン!

    福岡県の天神中央公園西中洲エリアの再整備のうち、飲食・休養施設整備事業者である西日本鐵道は8月9日、西中洲エリア飲食施設「HARENO GARDEN EAST&WEST」をオープンする。那珂川を望む東側施設を「HARENO GARDEN EAST」、西側施設を「HARENO GARDEN WEST」とする。同社は同施設とSHIP’S GARDEN(水上公園)、オ・ボルドー・フクオカなどの周辺施設を一体的に運営する。◾️詳しくはこちら

  • レカイエオイスターバーが7月26日、博多シティに開業!

    牡蠣の6次産業化事業などを展開するゼネラル・オイスター(東京都、代表取締役社長:吉田は琇則)は7月26日、福岡市博多区の「ハカタステーションオイスターバー」を「レカイエオイスターバー」としてリニューアルオープンした。フランス語で牡蠣剥き職人を意味する「レカイエ」が目の前で牡蠣を剥くライブ感と活気のあるオイスターバーをコンセプトにしている。◾️住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ10階 ◾️詳しくはこちら

  • 大江戸温泉が熊本・上天草にホテル開業

    大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ(東京都、代表取締役:森田満昌)は8月1日、熊本県上天草市に「大江戸温泉物語 天草ホテル亀屋」を開業する。同社は3月に「亀屋ホテル華椿」を取得していた。大江戸温泉物語の37カ所目、九州エリアでは3施設目となる。◾️詳しくはこちら ◾️同社HP

  • 「アイスクリーム万博 あいぱく」マリノアシティ福岡で28日まで開催中

    「日本アイスマニア協会」がプロデュースするイベント「アイスクリーム万博 あいぱく」が福岡市西区のマリノアシティ福岡アウトレット3棟前広場で28日まで開かれている。九州初上陸を含む全国のアイス100種類が楽しめる。◾️詳しくはこちら

  • 一風堂の福岡・西通り店が移転リニューアルオープン

    力の源ホールディングス(福岡市、代表取締役社長:河原成美)傘下の力の源カンパニーが移転のため一時閉店していた福岡市・天神の「一風堂 西通り店」を7月12日、新たな場所でリニューアルオープンした。リニューアルオープンした店舗は移転前の場所から徒歩約1分、福岡市の「天神駅」から徒歩約7分。◾️住所:福岡市中央区大名2-1-5 SGカンパニービル1F ◾️詳しくはこちら

  • ザ・リッツ・カールトンが福岡に2023年誕生へ

    世界最大のホテル企業、マリオット・インターナショナル(米国・メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アーニ・ソレンソン)は7月8日、不動産デベロッパーである積水ハウス(大阪市、代表取締役社長:仲井嘉浩)と、福岡市中央区の大名小学校跡地にザ・リッツ・カールトンホテルを開業させる契約を締結した。ホテルは国内7軒目のザ・リッツ・カールトンブランドとして2023年春の開業を目指しており、商業施設やオフィススペースで構成する新築の25階建てビルに入居予定。同ビルは福岡市の再開発プロジェクト「天神ビッグバン」の一環で、ホテルは積水ハウスなど5社で構成する大名プロジェクト特定目的会社により開発されている。■詳しくはこちら

  • ミシュラン三つ星に福岡の寿司店2軒

    日本ミシュランタイヤ(東京都、代表取締役社長:ポール・ペリニオ)は福岡、佐賀、長崎の3県の飲食店・レストランと宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」を発表した。計527軒を掲載し、最高評価の三つ星は福岡市の「鮨 行天」と「鮨 さかい」の2軒。二つ星は13軒、一つ星は66軒だった。福岡県と佐賀県は5年ぶりの更新、長崎県は初のセレクションで、国内23エリア目。今回は3県を全面的に再調査し、計527軒が掲載した。書籍は7月13日から全国の主要書店で発売される。◾️詳しくはこちら


;